藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。
相談会
5月・6月は、見学と相談の1カ月です。 「家の力」誕生フェアを開催しています。 6月18日(土)補助金セミナーも開催いたします。
育暮家ニュース
すろーかる7月号の取材で、昨年リフォームされた川根のお宅に伺いました。 大井川の緑がとても気持ちの良い景色が広がっていました。

相談会

見学と相談の1カ月。6月18日(土)補助金セミナー開催。
随時開催しています。
育暮家むぱす
だんだんと暖かくなってくると家の寒さに気づきにくくなりますが、

この時期だからこそ来年の冬に向けて考えてみませんか。

寒かった今年の冬を越え、来年こそは暖かく暮らしたい!

ぜひ「家の力」応援フェアに足を運んでみて下さい。

「家の力」「ホームホスピタリティ」とは、生産者とつくり手の両者の間の「相互満足」を

追求するものです。

家が住まい手さんに対し、思いやりに包まれて対応できていることで、住まい手さんが満足し、

喜びが生まれます。

その喜びは私たち(職人さんを含めすべての家づくりに関係する人)に還元され、

「家の力」を高めることにつながります。

その連鎖が始まると、現場が喜びで活気づき、家づくりは新たな時代に対応する家づくりへと進み、

課題を乗り越え、こころ豊かな社会づくりに貢献できると信じます。

「家の力」について、詳しくはこちらをご覧ください。


6月18日(土)は補助金セミナーも行います。

国や県、市町の補助金などリフォームに使える補助金はたくさんあります。

耐震補強はもちろんですが、住まいをあたたかく暮らしを豊かにしてくれる断熱工事(省エネ工事)や

地元素材の杉や桧の床板などの内装材にも補助制度があります。

今年の1月から始まった補助制度についてもお話しさせていただいています。

5/14から6/19までのフェア期間中は、ご要望がありますようでしたら「補助金セミナー」を

随時開催させて頂きます。

また、リフォームモデルハウスのご見学もあわせてオープンしています。

お問い合わせ

担当 桶澤 寺坂まで
TEL 054-636-6611
お問い合わせフォームより

コロナウイルスまん延防止対策も万全に行っております。

補助金セミナーは、コロナ対策として個別での予約制でお願いできたらと思います。

また、平日夜間や土日祝日も対応できますのでまずは、お気軽にご相談ください。


5月チラシ表.png

5月チラシ裏.png




夏のように暑い日もあったり、連日雨が続いたり不安定なお天気が続きますね。

梅雨入りももうすぐのようです。

2022.5.23.jpg


育暮家むぱすのお庭は、今年も色とりどりのきれいなバラが咲き眺めているだけでも癒されます。

これからの時期はあじさいが楽しみです。

人の少ない屋外ではマスクも外し、梅雨前の気持ちの良い空気をたくさん吸ってリフレッシュしたいですね。







育暮家ニュース

「みんながこの家に住みたいと言う。だからリフォームを決断」
すろーかる7月号の取材がありました。

そこは、川根町家山。

家の南側は茶畑が広がり、大井川を両側からつつむ山並みの緑が目に入ってきます。

地元の大工さんが建てた家は、本格的日本の木造の家。

ヒノキの柱が並ぶ和室が連なる家でした。


しっかりした和室と広縁は、家づくりの定番として長く支持されてきました。

でも、ライフスタイルが大きく変わる中で

動線や居場所や収納などの課題が悩みとなっています。


この家の魅力は目の前の景観。

でも、その景観は広縁境の障子とカーテンが邪魔して、

いつの間にかご家族の意識の中からも消えていたのかもしれません。


南側に和室、DKは寒い北側。

こんなに素敵な場所に暮らしているのに・・・


そこからリフォームプランづくりが始まりました。

そして昨年完成。

「冬が暖かな家になりました」

「気持ちのいい家になりました」

画像①.1.jpg

すろーかる取材班は奥様からリフォームで経験した様々なエピソードを

丁寧に聞き取っていました。

画像2.2.jpg

さて、どのように「みんなが集まって住もう」の家が紹介されるでしょうか。

すろーかる7月号は6月末から、あちらこちらに並びます。

ぜひ、手に取ってみて下さい。

すろーかる「育暮家みつけた」は10年間続いています。

バックナンバーをこちらからご覧いただけます。

画像③.3.jpg

育暮家ニュース

施工事例UPしました。
育暮家リフォーム事例をUPしました。


加茂さんブログ①.jpg

築35年の住まい。


高齢になられたお母さんの安心・安全と、同居を始めるご家族のライフステージの変化に備えるリフォームです。


お母さんの動線改修と断熱補強に力を入れたリフォームとなりました。

加茂さんブログ②.jpg

詳しくは、<リフォームの施工事例>をご覧ください。


解体からの日々はこちらから。


① 築35年のリフォーム<解体>


② <日照シミュレーション>


③ <大工さんによって日本家屋の良さを活かす>   
  

④ <完成>


IMG_2073 2022.5.17.jpg

育暮家むぱすの庭のバラが、今年も色鮮やかに咲いています。

   

  • ※ 必要項目
  • お問い合わせ内容
    • ※お急ぎの方は、直接054-639-6996(9:00~18:00)まで、お電話下さい。

  • お名前

    例:山田 太郎

  • 郵便番号
  • 住所

    例:静岡県藤枝市****

  • メールアドレス

    例:t_yamada@sample.jp

  • 電話番号

    例:053-000-0000


個人情報利用目的 プライバシーポリシー
個人情報利用目的
・お客様のご要望に合わせたサービスを提供させていただくための各種ご連絡。
・お問い合わせいただいたご質問への回答のご連絡。
尚、お客様から収集する個人情報は弊社の定めるプライバシーポリシーに則って厳重に管理いたします。

プライバシーポリシー
弊社では、利用者のみなさんの個人情報がきちんと守られることを、何よりも大切にしています。また、利用者ご本人への事前の許可なしに第三者に個人情報を配送作業以外に開示することは絶対にいたしません。

どんな些細な事でも結構です。ご相談、お見積もりなど、お気軽にご連絡下さい。上記メールフォームからご連絡いただくか、電話にてご連絡ください。
必須マークがついている項目は必ずご記載下さい。
(株)、(有)や丸囲み数字等の機種依存文字は、文字化けの原因となりますので、使用しないようお願いいたします。