藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。
2020. 6. 3

シロアリはこれからが本番

いよいよ梅雨入りですね。
今年は白ありの発生がいつもより遅いそうです。
これから活発になる前に白ありチェックをぜひしてみてください。
羽蟻を見かけましたら、白ありの羽蟻か黒ありの羽蟻か確認してみて下さい。

ブログ白あり①.jpg
*基礎の立ち上がり部分に蟻道がないか家の周りを一周してみましょう。
 段ボールや植木鉢もよけて見てみましょう。

シロアリ.jpg
*蟻道は乾いた砂のようなものでできています。
 デッキの下も点検ポイントです!

*羽蟻の見分け方*

   haneari-shiroari[1].gif
特徴   ・前後の羽がほぼ同形、同大
      ・寸胴クビレなし
      ・人目につかないところにいる 
           
     haneari-ari[1].gif
      ・羽の大きさが異なる
      ・胴体にくびれあり
      *お風呂、脱衣所にいたら要注意! 

白ありを発見した!ほかにも気になることがありましたらご連絡ください。
TEL:054-636-6611


2020. 4. 10

第2回減災勉強会企画中 豪雨、強風リスクに備える屋根補強工事

コロナウイルスの感染拡大防止が新たな局面を迎えています。
3つの「密」、手洗い、換気、消毒に注意を払い、慎重に営業を続けてまいります。

コロナ対策に緊張感を増す中、今年も初夏から自然災害の発生しやすい時期を迎えます。

テレビ朝日のニュース番組、報道ステーションで今年の気象予測から6月の雨季の大雨、そして台風来襲の頻繁化に注意を喚起していました。
ブログ4.10①.JPG

近年リスク社会といわれ、特に地球温暖化の影響が顕著になっています。
減災について、私たちも研修・情報収集を重ねながら、住まい手さんと勉強会で深めていきたいと思います。

先日、屋根不具合の補強工事の依頼を受け施工いたしました。

Before
ブログ4.10③.JPG
After        
ブログ4.10④.JPG

Before
ブログ4.10⑤.JPG
After
ブログ4.10⑥.JPG


屋根は一番風雨にさらされ、被害も多い場所です。
職人さんの減少が著しくなって、被災復旧にかなり時間がかかります。
不具合の点検や補強は今のうちに手当てしておくことでリスク対策となります。

第2回減災勉強会は屋根について行いたいと思います。
コロナの終息を待って日程など決めていきます。
よろしくお願いいたします。
3月花⑥.jpg


2020. 2. 19

「薪ストーブの暖かさがある夕べ」開催しました。

薪ストーブの夕べ開催しました。
 ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
 
 外は冷たい雨が降る中、薪ストーブのやわらかい暖かさと自然のおいしさのコンフィチュールをいただき、心地よい時間を過ごすことができました。

IMG_3217.JPG

IMG_3221.JPG



50.60.70代のための暖かな時間を
薪ストーブと
コンフィチュールでご一緒しませんか?

果実や花を使ったコンフィチュール(フランスのジャム)。
その魅力にひかれ、遂に静岡からプライベートブランドとしてデビューした
季節のコンフィチュールを、ヨーグルト・クラッカー・スコーンなどと
一緒に味わいながら「住まいと健康」のお話しを少し。
暖かな時間をご一緒にいかがですか。

◆参加費  ¥500円/1人
◆定員   3組(両日共)
● お申し込み  お電話で 054-636-6611 
             担当 桶澤・寺坂


リフォームhp2月むぱすデイ.jpg

ブログ用2月3.png


※すろーかる2月号にて紹介されています。


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11