藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。
2022. 4. 15

お母さんの健康寿命を伸ばす、暖かな木の家にリフォーム

お母さんがいつまでも元気で「日々がいいね」と暮らすための


リフォームがもうすぐ終わります。


1か月前現場に行くと大工さんが妙なものを制作中でした。




「これは階段のところについていた格子だよ」と大工さん。


「このすき間がある格子がついていると階段から冷たい空気が下りてくるからね」


「それを防ぐためにここに枠組みしてガラスを入れられるようにするってわけ」

「なるほど」


この家のリフォームは高齢期を迎えるお母さんの健康が一つのテーマになっている。


そこで、現場が進みこの格子がネックになり、再度SRYアクションをして


このような収まりを決めたようだ。


壁にしてしまえば簡単だけど、やっぱりこの格子には


ご家族の愛着が深い。


ここでひと手間を惜しまないのが育暮家だ。


「うん、よし!」




出来上がってこんな感じに。


この効果を感じて頂くのは今年の11月からかな。


あたたかな住まいは健康寿命を延ばす。


日本家の良さを残しながらの実践は気持ちもさわやかになります。





ドウダンツツジは白い花を咲かせています。