藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。
2021. 12. 14

築35年の住まいのリフォームが始まりました。

高齢になられたお母さんの安心安全と、同居を始めるご家族のライフステージの変化へ備えるリフォームです。

大きなポイントは動線の整理と暖かな空間をどう作るかです。
家の性能向上と暮らしやすさ。
SRYアクション(住まいのリスク予知活動)で課題を浮き彫りにしながら、
未来に備える住まいが形になっていきます。


加茂さん12.14①.jpg

加茂さん12.14②.jpg

先日、解体が終わりました。

リフォーム工事を始める際、まずやらなくてはいけないのが家の片付けです。
今まで見て見ぬふりをしていたところも手をつけなくてはなりません。
大掃除と違い、後回しにすることもできず、わかっているけれどなかなか進まないものです。
できれば日頃から必要のないもの、使わなくなったものの処分、モノを持ちすぎないことを意識して生活したいですね。