藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。
2020. 9. 15

第15回 民家再生奨励賞 受賞しました!

日本民家再生協会が主催する「第15回 民家再生奨励賞」を受賞しました。
「取りこわされ破棄される運命にある民家を、一棟でも多く再生する」ことが、日本民家再生協会(JMRA)の使命の一つ。
JMRA登録事業者の手によって数多くの民家が再生されてきました。
その実績を広く社会に公表することにより、民家の保存・再生をよりいっそう広めることを目的にした賞です。

今回受賞したのは「政所の家」。
1.外観 9.15.jpg

120年以上の歴史のあるかつて庄屋だった屋敷。
住まい手さんが幼少の頃から大切にしてきた、祖父・父から託された想いを繋ぎ、これからの生活が暖かく、心地よいものになるように。さらに子供たちにも残していく住まいを模索してきた古民家リフォームでした。

6.ダイニング 9.15.jpg

今までは、外を見ながら炊事をしていた奥様。リフォーム後はご主人と料理をすることもあるそうです。