藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。
2020. 7. 9

2世帯への「ライフサイクルリノベーション」が無事終わりました。

今日は社内検査の日。
みんなで不具合と出来上がり、そして暮らし良さに関する検査の日です。
ブログ7.9②.jpg

ブログ7.9③.jpg

離れて住んでいた家族が一つに集まり、再び大人数の暮らしが始まります。
育暮家はそんなリフォームのサイクルを表し、
「ライフサイクルリノベーション」
と呼んでいます。
親世帯は老後の暮らしをシンプルに描き、子世帯との距離の在り方を考えて下さった。
まずは、居場所づくり、家にいる時間が長くなるこれから。


ブログ7.9①.jpg

健康に暮らすための要素を一つずつ形にしていきました。
その一つが小さなダイニングキッチン。
きっとここにいることが多い。
機能性、温熱環境、目線が抜ける、家事動線、絞った収納など、
限られたスペース6畳強に、これからの暮らしの質を盛り込みました。

ヒートポンプ式の床暖房も採用しました。
これから暑い夏本番、通風と遮熱、断熱が試されます。