藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。
2019. 12. 19

安全で健康に配慮した階段をつくりました。

焼津のリフォームが終盤に差し掛かっています。

こちらのリフォームのポイントは何といっても階段でした。


「蹴上170mm、踏面270㎜の緩やかな階段をつくりたい」

この要望が住まい手さんの第一声です。



この寸法は駅や地下道の入り口、横断歩道の階段に近い寸法です。

高齢化社会を迎え、2階を有効に使うためにも

階段を上手に暮らしに取り込むことが求められています。



階段の上り下りは高齢者にとってリスクである一方、

毎日のぼり降りは知らず知らずのうちに足腰を鍛えています。

安全な階段をつくる、これは必須

ここに楽しさを足していく



これから手すりを付け完成に向かいます。

階段を下りていく内装やさん。
IMG_8882 ブログ用1.jpg

IMG_8885 ブログ用3.jpg

IMG_8886 ブログ用4.jpg

IMG_8887 ブログ用5.jpg

IMG_8888 ブログ用6.jpg

「上り下りが楽だよ」

職人さんたちの声がこの階段の意味することを伝えています。

IMG_8892ブログ用9.jpg

IMG_8890 ブログ用7.jpgIMG_8891 ブログ用8.jpg