藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。

お父さん、お母さんそして私が健康に暮らすために(静岡ー焼津)

    北側のダイニングキッチンは寝室に、広縁つき六畳二間続きの和室がリビングダイニングに。
    明るく、暖かく、動線もすっきり。
    お料理が好きなお母さんが過ごす時間が多いダイニング。ここの位置取りがポイントでした。
    家具は徐々に揃えて、私たちが大好きな小物を揃えていく楽しみはこれからです。
    築45年になる平屋の住まいは15坪からスタートし、何度かの増改築を経て家族を育んでくれました。
    でも時は家の老朽化を止められませんでした。床下の湿気、耐震不足、寒くて暗くて、
    不安はあるけど愛着もたくさんでした。
    300万の予算から3倍の予算になったけれど、満足度はそれよりもっと大きいのです。
    この先、30年を今回のリフォームで描くことができます。
    見慣れたお庭から季節を感じる風がゆっくり流れてきてとっても嬉しい。