藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。

【藤枝市】おばあちゃんから孫へ資産を大切に繋いでいく

    一人暮らししていたおばあちゃんが介護施設に入ったことで空家になった家の管理をどうすべきかと考えていた。そこで結婚したばかりの私達夫婦におばあちゃんから借りて住んだらどうかとの提案をいただいた。ただ、耐震性能や間取り変更の可能性など不安要素がいくつかあったため、リフォーム全般の相談に至った。

    仕様 耐震と断熱区画。地域材利用。空間の広がりづくり。

    1階を裸にし耐震・断熱・劣化などの性能改善で、長期優良住宅リフォームの補助金を利用して工事が行われた。続き間の暗い和室は、南面からの日照りがほとんど得られなかったため、トップライトで昼光利用し、明るい洋室になった。また地元大井川流域の木材を活用した。階段は引戸を設け断熱区画した。