藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。

【藤枝市】JERCO全国リフォームコンテスト2016外まわり部門最優秀賞

  • 玄関までのアプローチの土間のタイルがはがれてきた。またタイルが滑り危険。年齢も上がり転倒するのも怖い。自然な優しいアプローチにしてほしい。

    構造 ツーバイフォー
    仕様 劣化対策
    維持管理
    バリアフリー

    無機質なアプローチを改善し、地元の土を使ったオリジナルタタキ仕上げを提案。左官屋さんが素焼きの瓦を葉の形にサンダーで加工したものを埋め込んだ。腰は地元の杉板を張りやさしさを出し、手すりは腰板にいつでも取り付け可能。
    性能向上の点で最も配慮したのは階段だった。け上げが150mmと低く、たたき仕上げで角を丸くし目も機能も安全になった。
    アプローチがグレーのタイルから土の自然色に替わって庭の緑とコントラストがしっとりまとまった。