藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。
育暮家ニュース
補助金や、支援制度、助成制度と呼ばれるものには、 その制度を行っている元の団体が様々にあります。 国だったり、自治体だったり。 特に自治体の場合は、県、市区町村、それぞれに情報を提示していて、 すべて把握するのは難しいのが現状です。 自分で情報を集めないと使えずに終わってしまうことも・・・。 多くは工事着工前に申請が必要なことが多いのです。 残念な思いをしないよう一緒に情報集めをしてみましょう。
ワークショップ・体験会
小さな家の勉強会1回目が終了しました。小さな人数で和やかに開くことができました。 メモを取りながら熱心に参加いただきありがとうございました。 次回は7月22日(土)開催予定です。1回目は都合の合わなかった方是非ご参加ください。

育暮家ニュース

自治体が行っているリフォーム支援制度の探し方
補助金や、支援制度、助成制度と呼ばれるものには、
その制度を行っている元の団体が様々にあります。
国だったり、自治体だったり、特に自治体の場合は、
県、市区町村、それぞれに情報を提示していて、
すべて把握するのは難しいのが現状です。
でも使える物なら使いたいですよね?

お住まいの地域を指定するだけで、
該当する支援制度の一覧を表示してくれるサイトがありますので、ご紹介します。

地方公共団体における住宅リフォームに係わる支援制度検索サイト(平成29年度版)

ここから、お住まいの県・市区町村を絞っていくと使える制度が表示されます。
そこから各HPへのリンクもされており、検討している工事に対応するものを探すことができます。
知っていれば使ったのに・・という残念な思いをしないよう、
ご自分で一度検索してみてください。
もちろん私たちも情報は集めていますので、
一緒に支援の利用を検討しながら、
より満足のいく工事内容になるようにお話ししていこうと思っています。

変換 ~ P7214261.jpg

ワークショップ・体験会

「小さな家の魅力や価値を再発見」小さな家の住まい教室 第2回開催
7月22日(土) 10:00~11:30
育暮家ハイホームス 
なぜ、今、小さな家?
小さな家の住まい教室第2回を開催します。

3月5日に開催した井形慶子さんの講演内容をおさらいしながら、
小さな家の魅力そして懸念事項を学びます。
育暮家なりに整理した「小さな家」の可能性を一緒にひも解きましょう。
ご希望の方はご連絡ください。

リサイズDVDパッケージ (2)井形さん講演会.jpg

作家の井形さんはイギリスの暮らしをテーマにした情報誌
「ミスター・パートナー」の編集長であり、
著書にはベストセラーになった
「古くて豊かなイギリスの家 便利で貧しい日本の家」などがあります。

井形慶子さんの著書、「イギリス流小さな家で贅沢に暮らす」です。
たくさんの家庭の写真と共に
小さな家とその家を楽しむ個性的?な住まい手が紹介されています。
小さな家の心地よさのヒントを解き明かすフォトエッセイです。

20170526104202-0001.jpg

20170530103023-0001.jpg
育暮家ハイホームスも紹介されています。
本の在庫あります。
お声かけください。









20170530102706-0001.jpg

イギリスでお会いした女性はみんな
少し頬がピンクで知的で陽気、かわいらしい方ばかりでした。
心地よい帰る場所を持っているからかもしれません。

イギリス窓.jpg

育暮家ニュース

リフォーム工事に使える補助金があります。
随時ご相談ください。
長期優良住宅リフォーム推進事業 (国立研究開発法人 建築研究所)

リフォーム時にインスペクションという資格を持った専門家による建物調査を受けること、
性能の向上を図るリフォームであること、その後のメンテナンスをしていくことなど、
住宅の価値を高め、長く大切に使うためのリフォーム工事に国が補助するものです。
さらに三世帯同居対応改修工事があると助成額が上乗せされ、
最大で300万円(高度省エネルギー型+三世帯同居対応改修工事の場合)の補助になります。

国が求めている家づくりと方向が沿った工事を考えている方は、
ぜひ利用してより価値の高い住宅にしていきましょう。

内容は専門的なことが多いので、この補助金を使えるかどうかご相談ください。
育暮家ハイホームスはこの補助金の事業者として登録をしております。


20170619104342-0001.jpg

工事の中で注目されるのが省エネルギーについてです。
具体的に補助金の申請になると断熱性能や、サッシの性能、日射の取得、日射の遮蔽、
太陽熱利用の設備の能力など一軒づつその家の持つ能力を計算して具体的に省エネルギー化が
達成できているプランであることを示していきます。

家庭で使用している主なエネルギーの種類は電気・都市ガス・LPガス・灯油などがありますね。
オール電化のお宅では電気の使用量は多いけれど、ガスの使用は無い。
ガス・灯油を用途に応じて使用しているお宅では、電気の使用量は抑えられているけれど、
ガス・灯油というエネルギーを使用している。

そこで、それぞれが持っているエネルギーを熱量に換算して合算し、
一戸の家での暮らしでどれだけエネルギーを使っているのかを比較できるようにしています。
この熱量を示すのがJ (ジュール)という単位です。

少し読みづらいお話ですが、一つの単位にまとめてしまうことで
例えば100Jが80Jになったねといえば、20%削減ができたのだなということがわかります。

それぞれのエネルギーにはJに換算するための係数があります。
自分で計算するのはとても大変ですが省エネを考えるうえで
実際の数値を知る事はとても大切なことです。
そこで使用量を入力するだけで自動換算してくれるアプリを作りました。
家族の人数とお住まいの地域を設定し、電気・ガス・灯油の使用量を入力するだけで、
一般家庭の平均値と比較し、自分の家のエネルギーの使用具合が把握できます。
また、改善策も発見することができます。

今はこの省エネを達成していく家を応援する動きがあるときです。
省エネ性を上げるためには主に家の断熱・気密の改善をします。
このことで快適に省エネができ、その為の補助ももらえます。
自宅のエネルギーの使用具合を知りながら、改善の余地がありそうか
ぜひアプリを活用してみてください。

リリース用リンク資料.png

詳しくはこちらから




変換 ~ kaji10.jpg

  • ※ 必要項目
  • お問い合わせ内容
    • ※お急ぎの方は、直接054-639-6996(9:00~18:00)まで、お電話下さい。

  • お名前

    例:山田 太郎

  • 郵便番号
  • 住所

    例:静岡県藤枝市****

  • メールアドレス

    例:t_yamada@sample.jp

  • 電話番号

    例:053-000-0000


個人情報利用目的 プライバシーポリシー
個人情報利用目的
・お客様のご要望に合わせたサービスを提供させていただくための各種ご連絡。
・お問い合わせいただいたご質問への回答のご連絡。
尚、お客様から収集する個人情報は弊社の定めるプライバシーポリシーに則って厳重に管理いたします。

プライバシーポリシー
弊社では、利用者のみなさんの個人情報がきちんと守られることを、何よりも大切にしています。また、利用者ご本人への事前の許可なしに第三者に個人情報を配送作業以外に開示することは絶対にいたしません。

どんな些細な事でも結構です。ご相談、お見積もりなど、お気軽にご連絡下さい。上記メールフォームからご連絡いただくか、電話にてご連絡ください。
必須マークがついている項目は必ずご記載下さい。
(株)、(有)や丸囲み数字等の機種依存文字は、文字化けの原因となりますので、使用しないようお願いいたします。