藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。
2019. 2. 10

静岡で古民家リノベーションVOL.1

静岡で思いの詰まった家のライフサイクルリノベーション

変換 ~ 静岡2.jpg


おじいちゃんにまたここへ

何度かのリフォームを繰り返し、ご家族の暮らしを支えてきたお住まいです。
平屋の寄棟の屋根を持つ落ち着いた住まいです。

方位が45℃振れて南西の角が一番日当たりのいい場所になっています。

その気持ちのいい場所に素朴な和室8帖間があります。

変換 ~ 静岡1.jpg

ここには大きな手を加えず、他は思いっきりライフスタイルに合わせた
住まいにリフォームしていきます。

まずは構造の補強です。伝統工法の家ですが基礎も骨組みも
あいまいな部分が多いので、ここでは固めきることで耐震性能を
上げていくことにしました。

次には断熱性能ですが、性能表示制度でいえば等級4を確保します。

小屋組みは間仕切りに合わせたような感じで力の伝わり方も
うまくありませんので、床天井の面剛性を高めて壁の耐力の伝達を
スムースにしたいと思います。

しっとり暖かな家、シンプルで心地よい住まいになるようみんなでがんばります。