藤枝市 リフォーム 育暮家 家は新築から始まり、メンテナンスやリフォームを繰り返し、維持されていきます。生活スタイルも家のつくり多様化したい時代にこそ、「ライフサイクルリノベーション」の考え方が大事になります。家は住み継がれていくことで長寿命となり、その役目を果たします。
2017. 6. 26

日射を調整して涼しく暮らす

先日10年点検にお伺いしました。
笑顔で迎えてくれた住まい手さん。
玄関先の庭木が育って、涼しい影を作ってくれていました。

変換 ~ P6123728.jpg

家の中も見せて頂きましたが、どこをみても同じように年を取っていて、
特に無垢の木材部分の色合いや手触りから、
住まい手さんの手入れの良さが伝わってきました。

10年という時間の経過は、設備のメンテナンスや小さなリフォームの
タイミングを迎えている時期でもあります。
外回りの塗装もその一つですね。
家族も成長して、家族構成も変化し二人暮らしが始まる方も多いです。

修繕としてのメンテナンスと共に、住まい方や生活に合わせた設備の更新など、
家と生活との連携の見直しの時期としてもいい頃ですね。

外では、パッシブデザインとしての庭木の利用が時間をかけて完成を迎えていました。
落葉樹は冬になれば葉が落ちて陽を入れてくれます。
暑くなる時期に向けては葉を茂らせ今はいい木陰ができています。

夏は緑をたのしみながら、日差しを和らげてくれます。
冬は葉が落ちて、暖かな日照の恵みを受けることができます。
機械ではなく気持ちの良い装置を育てる楽しみも、
パッシブな暮らしの醍醐味かもしれません。

パッシブな装置はきちんとしたメーターのついているメカを使うのとは少し違います。
ですが、パッシブな仕組みを盛り込んだ家で実測を重ねることで、
具体的な心地よさや、効果をお伝えすることができるようになりました。

いよいよ木陰が恋しい暑い夏が始まります。
そこで7月に夏の暮らしに向けた勉強会を開催します。
熱中症対策にも住まいの役割があります。ここにも注力します。
ぜひお問い合わせください。詳細はこちらから

変換 ~ P6264156.jpg

事務所南側に咲いたひまわりです。

㈱育暮家ハイホームス   静岡県藤枝市青南町二丁目8-7  054-636-6611