育暮家 藤枝市 リフォーム 設計工事管理 一級建築士 一級施行管理技士 耐震補強相談士 うちエコ診断 気密試験 暮らし省エネマイスター ホームインスペクター ソーラー施行 民家再生技能士 応急危険度判定 CASBEE戸建評価員
2017. 9. 25

家族の輪と和と笑いを増やしていくリフォーム vol.2
(菊川市)

今回はリフォームの資金についてお話ししてみたいと思います。
今、リフォームの資金・予算の使い方は大きく変わってきています。
まず大きな流れとしては、ストック住宅を直し、しっかり使う時代に入ったということです。
直し方にも大きな変化が出てきています。

○ 今までは不便、不快、老朽化の改善等
          ↓
○ 今は建物の性能を上げて不安を取り除き、省エネも満足させる

といった内容のリフォームがメインになりました。


 住まいの性能には、  ・耐震 ・断熱 ・バリアフリーの3大要素があります。
性能を上げる工事では、「きれいにする」「設備を交換」がリフォームの主だった時代には
考えなかったフルスケルトンまで解体して工事することも出てきました。
(*スケルトンとは骨組み・構造体のことです)

変換 ~ 030.jpg 変換 ~ 129.jpg
 断熱や耐震補強のために解体の範囲が広がっています。

 このようにリフォームの予算を振り分けるポイントが増えると、リフォーム工事のコストも
上昇しがちです。資金のつくり方もそれに沿って変化しています。
かつてはリフォームは現金でまかなうのが主流でした。
でも最近ではリフォームローンを銀行等が積極的に商品化しています。
新築時のローンが残っていても再度ローンの組み直しも可能になってきました。
今後リフォーム工事をする方は、上手にリフォーム融資を利用するための情報が必要ですね。
最近では国がストック活用の時代として予算を提供しており、リフォームが対象の補助金が増えています。

 国だけでなく自治体が補助金を用意していることもあります。
地域の補助金の情報源として、育暮家が加盟しているジェルコ(リフォームの団体)のHPに
補助金の一覧があります。

 また島田信用金庫のHPでは簡単に金利計算ができ、返済計画のシミュレーションを
試してみることができます。



**ひとつ注意があります。  リフォームで融資を考える時、既存の住宅を担保とする場合もあります。
つまり、「住宅の所有者=融資を受ける人という条件を満たして下さい」となります。
もし、ご両親の所有する家をお子さん世帯が融資を受けてリフォームしようとする場合、
親子間で所有者の移転を求められることもあります。
金融機関によっても異なるかと思います。
融資を検討する際は事前に確認しましょう。
上手な資金計画ですてきなリフォームに・・、楽しい暮らしを実現しましょう。

変換 ~ 142.jpg

家族みんなが楽しい暮らし待ちをしています。


家族の輪と和と笑いを増やしていくリフォーム vol.2
家族の輪と和と笑いを増やしていくリフォーム vol.1


静岡県藤枝市青南町2丁目8-7
育暮家ハイホームス


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11